フィラリア症とは?

cat standing on concrete pillars

あなたはフィラリア症という病気を知っていますか?
キウォフハートの利用を検討中でワンちゃんをお迎えした時に説明を受けた方もいると思いますが、知らない方のためにも詳しく解説していきます。
フィラリア症というのは、フィラリアという糸状の寄生虫がワンちゃんの心臓に寄生することで様々な症状を引き起こしてしまうものです。
具体的な症状として常に咳をする、元気がなくなる、散歩を嫌がるようになるなどの症状があるのですが、こんな風に目に見えて具合が悪そうだと分かるのはフィラリア症が進行してしまっている証拠なんです。
それほど寄生されていない状態だったり、フィラリア症に感染した初期の段階では、ワンちゃんに変化が現れにくく飼い主も気づくことができません。
気づいた時にはかなり悪化した状態になっていた…ということも十分に考えられるので特に恐ろしい病気だと言われているんですよ。
キウォフハートの利用を検討中の方も、そんなことを聞いたら途端に怖く感じてしまうかもしれませんね。
では、このフィラリア症というのはどこから感染するの?とキウォフハートの利用を検討中の方も気になりますよね。
フィラリア症の主な原因は、蚊です。それも、フィラリアの幼虫のミクロフィラリアを持っている蚊がワンちゃんを刺すことで感染します。
常に屋外でワンちゃんを飼っているという方だけでなく、頻繁に散歩に連れていくという方は要注意しなければならないんです。
人間に感染することはありませんが、大切なワンちゃんが知らない間に感染してどんどん具合が悪くなっていく…そんな姿を見たくないと思うならキウォフハートで予防しておかなければなりません。